子どもシェルターのリモート見学会に参加しました。 | 引きこもり改善治療サポート・少年非行更生改善カウンセリング・薬物依存症治療サポート・よろず相談な…

2019年度
相談件数
113
お気軽に
ご相談ください

子どもシェルターのリモート見学会に参加しました。

河島です。

今日、私がボランティアとして活動させて頂く、「子どもシェルター」(自立援助ホーム)の「ぴあかもみーる」のオンライン見学会がありました。

子どもさんたちと、スタッフさんが共同生活を送る家を、ビデオ会議にて閲覧させてもらいました!

ぴあかもみーるの施設長の久川さんが、家を案内してくださいました。

守秘義務があり、詳しくは書けませんが、

とても、素敵なお家でした。

部屋やリビングを見せてもらい、どのように生活をしているか、生活する上でのルールなども、久川さんや、パートナー弁護士の林さんにご説明頂きました。

 

ぴあかもみーるは、決して殺伐とした場所でも、ルールでがんじがらめの場所でもなく、

ほんとに『癒しの場所』なんだなと、感じました。

施設長の久川さんも、他、パートナー弁護士の方々も、和やかで、楽しい方々で、本当に、ぴあかもみーるに私もスタッフとしてお邪魔したい気持ちが一層強くなりました。

 

私自身、子どもさんたちを救いたい気持ちが強く、躍起になっていたのですが、ぴあかもの様子を見た感じ、きっと子供さんたちは楽しく過ごしているんだろうな、と安心しましたし、私が逆に、きっと、ぴあかもにかかわる人たちのおかげで、

人と関わる楽しさ

を、学んでいくような気がします。

 

私は、子どものころから塞ぎがちで、一人が好きで閉じこもりがちでした。

今まで、たくさんの他人に傷つけられ、傷つくのが嫌だから人とのかかわりを極力避けていましたが、ぴあかもみーるの方々には、心を預けてもよいと直感しました。

 

実は私も、日々、ブログにて、偉そうなことを言っていますが(笑)、

実はまだ、子ども時代の虐待や、いじめのトラウマを引きずってる節があり、まだまだ愛着形成がうまくいっておらず、ちゃんとした一人前の大人ではないのです。

 

ぴあかもみーるで、みんなで楽しいお話をして、楽しい時間を、たくさん重ねて、私自身のインナーチャイルドも癒しつつ、子どもさんたちやスタッフさんたちと向き合っていきたいです。

 

今日は、ぴあかものスタッフさんに質問をしました。

普段私は、引っ込み思案で質問など、ほとんどできないのですが、今日は、したいなと思えました。

スタッフさんたちが作る、ぴあかもみーるの和やかな雰囲気が、そうさせたのだと思います。

 

ほんとに、これから、シェルターで活動させて頂くのがすごく楽しみです。

 

自己犠牲を払ってでも、かつての自分の生き写しである子どもさんたちのために頑張るんだ! 

ではなく、

純粋に、人と人がかかわりあう楽しさを、皆でシェアリングしたいですね~。

 

 

 

 

momoka123
編集者
momoka123

初めまして。この度、非行少年・少女のカウンセラーを担当させて頂く河島桃花(かわしまももか)と申します。 かつて私は、18歳の冬に、非行少年として家庭裁判所で少年審判を受けた過去があります。(現在は27歳です) 世間の大半の大人は、やむを得ず非行に走ってしまったあなたの『悪い部分』しか見ていないかもしれませんが、非行に走ってしまったあなたたちは、少し不器用なだけだと私は思います。こちらでの活動と並行して、フリーランス作家としても活動するほこら、“10代”と対峙する子どもたちを主人公にした物語も執筆しています。
語学と音楽と小説執筆が大好きです。よろしくお願いします!






ブログタグ

非行 (9) 少年 (1) 将来 (3) 溜飲 (1) 理由 (1) 少年犯罪 (3) 虞犯 (1) 家裁 (1) 依存 (1) 不登校 (1) 家庭 (1) 悩み (1) 相談 (5) 思春期 (2) 進路 (1) 反対 (1) 親 (2) 大人 (3) 反抗期 (1) 職業 (1) 夢 (1) 目標 (2) 雨 (1) カメラ (1) 日記 (2) 視点 (1) 名前 (1) 桃 (1) 下ごしらえ (1) 運 (1) 世間体 (1) レッテル (1) 前科者 (1) 付添人 (2) 当番弁護士 (1) 金 (1) 東方 (1) 弾幕 (1) 刑事 (1) 警察任意同行 (1) 逮捕 (1) More..


よく読まれている 人気記事



お悩み解決の第三社

080-4546-0420
info@dai3sha.com
定休日:不定休
〒487-0033
愛知県春日井市岩成台5-8-18


 
まずは無料メール相談!!お悩みをお聞かせください!