メンヘラ女子と訳アリ男子のラブコメ | 引きこもり改善治療サポート・少年非行更生改善カウンセリング・薬物依存症治療サポート・よろず相談など何でもご相談…

2019年度
相談件数
113
お気軽に
ご相談ください

メンヘラ女子と訳アリ男子のラブコメ

 お久しぶりです。河島です。精神的なことでばたばたしていたので更新できませんでした。

 本日知ったことです。

 今年の2月の中旬ごろ、神奈川で17歳の女の子が、飛び降り自殺をしたニュースを今さら知りました。

 彼女は、機能不全家族と父親からの性的虐待、そして精神病を患っており、いじめのトラウマにも苦しんでいました。本人のTwitterが画像で出てくるので文面を読んだところ、昔の私と境遇がまるきり一緒で、やるせなくなりました。

 今、ちょうど、17歳で自死を選ぶしかなかった彼女と同じ境遇の女の子を主人公にした、ボーイ・ミーツ・ガールものの小説を執筆しています。神奈川の女の子の事件は、今朝はじめて知ったので、本当に偶然ですが……。

 お話の中で、きみの仇も取ってやる。

 もう遅いことはわかっています。ですが、偽善ではなく、ただ単に、亡くなってからよってたかって同情するだけの人間にはなりたくないんだよね。たぶん、これは私のポリシーです。死ぬくらいなら、私に連絡寄越してほしい。男の子でも、女の子でも。

 連絡先は、kawashimamomoka93@gmail.comです。匿名でもよいので、送ってね。死を選ぶくらいなら。

 前述の小説タイトルは、「陰キャのアリスと陽キャの天パ」です。検索したらでてくるかと。

 2010年くらいの時間軸設定なので、ガラケーが出てきます(笑) 

 小説サイトのコメント欄あけてるので、そこにコメントくれても構いません。(公開されちゃうんで実名や個人情報は載せないでね、お願いです)

 しかしながら、助けを求めるって、なかなか疲弊することだよね……。人を信用するのも、エネルギーがいる……。

 誰を選べばいいか、わからないものね……私も昔はそうでした……けど、もし、私でもいいなら、助けを求めてきてね。

 子どもいないし、無職で暇なので、時間は沢山あります。

 とにかく一人で頑張っちゃ駄目なのです。

 今日から九月ですね~鈴虫は羽を震わせてきれいな音を出してる、なんだか趣があります。

 では、失礼します。またちょくちょく更新しようと思います!!

 河島でした。(弁護士モノの方『僕らはみんな、法に触れている』も連載中です。よろしくです。)

momoka123
編集者
momoka123

初めまして。この度、非行少年・少女のカウンセラーを担当させて頂く河島桃花(かわしまももか)と申します。 私はかつて、18歳の冬に、非行少年として家庭裁判所で少年審判を受けた過去があります。(現在は26歳です) 世間の大半の大人は、やむを得ず非行に走ってしまったあなたの『悪い部分』しか見ていないかもしれませんが、非行に走ってしまったあなたたちは、少し不器用なだけだと私は思います。私は今、非行や犯罪をテーマにしたキャラ文芸もwebで執筆しています。居場所のない青少年たちのために、何か“良いヒント”を掴んで欲しいと思いつつ。
語学と音楽と小説と、とにかく書くことが大好きです。






ブログタグ

非行 (7) 少年 (1) 将来 (3) 溜飲 (1) 理由 (1) 少年犯罪 (3) 虞犯 (1) 家裁 (1) 依存 (1) 不登校 (1) 家庭 (1) 悩み (1) 相談 (4) 思春期 (1) 進路 (1) 反対 (1) 親 (2) 大人 (2) 反抗期 (1) 職業 (1) 夢 (1) 目標 (2) 雨 (1) カメラ (1) 日記 (2) 視点 (1) 名前 (1) 桃 (1) 下ごしらえ (1) 運 (1) 世間体 (1) レッテル (1) 前科者 (1) 付添人 (2) 当番弁護士 (1) 金 (1) 東方 (1) 弾幕 (1) 刑事 (1) 警察任意同行 (1) 逮捕 (1) More..


よく読まれている 人気記事



お悩み解決の第三社

080-4546-0420
info@dai3sha.com
定休日:不定休
〒487-0033
愛知県春日井市岩成台5-8-18


 
まずは無料メール相談!!お悩みをお聞かせください!