アンガーマネジメント 怒りのコントロール方法 | 引きこもり改善治療サポート・少年非行更生改善カウンセリング・薬物依存症治療サポート・よろず相談など何…

2019年度
相談件数
113
お気軽に
ご相談ください

アンガーマネジメント 怒りのコントロール方法

娘がいやがる間違いだらけの父親の愛

↑の書籍に、載っていた一文をご紹介します。

 

“怒りの感情は、自分をボロボロにしてしまう”

 

 現文ままではないですが、私も上記の書籍は持っていますし、要点を、かいつまむ形で拝読はしました。

 こっから持論です。

 怒りの感情って、喜怒哀楽の中でいちばーーーん強いんですよね。自分自身も見失ってしまう、いわば揮発性の高い油ですね。

 しかも、マジギレしてる途中って、記憶が抜けることが多いと感じます。“我を忘れる”なんて言葉がありますけど、まさしく、怒ってるときってそうです。

 キレるって、一番『哀しい』ことかもしんない。

 ただ、大切な誰かを想ってキレるのは、『美しい』と私は思います。漫画『ごくせん』でもヤンクミが言ってましたね。

“ケンカってのは、誰かを守るためにするもんなんだ。薄汚ぇただの暴力と一緒にすんな。”

 誰かを想い、キレる。誰かを想い、誰かのために、本気で喧嘩する、拳を突き出す。

 ただ単に、気に入らないことがあるからキレるのはただのワガママですし、その怒りによる炎は、ぶわっと広がって、関係ない人の軒まで焼き尽くします。(比喩表現です。)

 一方……。

 誰かのためにキレる……なんと美しい……いつかは消えてなくなる蝋燭のロウのように、己の精神を好きな人に捧げ、身体を削り、怒りの主張をする。

 私は、誰かのために、静かに怒りたいなと思います。

momoka123
編集者
momoka123

初めまして。この度、非行少年・少女のカウンセラーを担当させて頂く河島桃花(かわしまももか)と申します。 私はかつて、18歳の冬に、非行少年として家庭裁判所で少年審判を受けた過去があります。(現在は26歳です) 世間の大半の大人は、やむを得ず非行に走ってしまったあなたの『悪い部分』しか見ていないかもしれませんが、非行に走ってしまったあなたたちは、少し不器用なだけだと私は思います。私は今、非行や犯罪をテーマにしたキャラ文芸もwebで執筆しています。居場所のない青少年たちのために、何か“良いヒント”を掴んで欲しいと思いつつ。
語学と音楽と小説と、とにかく書くことが大好きです。






ブログタグ

非行 (8) 少年 (1) 将来 (3) 溜飲 (1) 理由 (1) 少年犯罪 (3) 虞犯 (1) 家裁 (1) 依存 (1) 不登校 (1) 家庭 (1) 悩み (1) 相談 (5) 思春期 (1) 進路 (1) 反対 (1) 親 (2) 大人 (2) 反抗期 (1) 職業 (1) 夢 (1) 目標 (2) 雨 (1) カメラ (1) 日記 (2) 視点 (1) 名前 (1) 桃 (1) 下ごしらえ (1) 運 (1) 世間体 (1) レッテル (1) 前科者 (1) 付添人 (2) 当番弁護士 (1) 金 (1) 東方 (1) 弾幕 (1) 刑事 (1) 警察任意同行 (1) 逮捕 (1) More..


よく読まれている 人気記事



お悩み解決の第三社

080-4546-0420
info@dai3sha.com
定休日:不定休
〒487-0033
愛知県春日井市岩成台5-8-18


 
まずは無料メール相談!!お悩みをお聞かせください!