どんなに好きなことでも波はある | 引きこもり改善治療サポート・少年非行更生改善カウンセリング・薬物依存症治療サポート・よろず相談など何でもご相談くだ…

2019年度
相談件数
113
お気軽に
ご相談ください

どんなに好きなことでも波はある

かわしまです、先程、小説が書けないスランプだと申し上げました。実は、「どんなプロの選手」にも「コンディションの良し悪し」があって、実力は神レベルでも、コンディションが悪いときは、アマチュアの人に負けてしまうこともある……そんな話を主人から聞きました。

実力とは、かならずしも、一定をキープできるのではなく、波があるのだと……。

五味さんがブログでもおっしゃっていたことになりますが、「良いものをインプットし、自分で考える」ことで、「良いもの」かアウトプット(出力)できるとのことです。これは、創作界隈でもよくいわれてることですね。「好きなイラストレーター」の絵を見て、「私もこんなのが描きたい」といった原動力を呼び覚ます。スランプ中は、劣等感に苛まれていることが多いので逆に「嫉妬」しちゃって逆効果になることもあるようですが……

何のやる気もでない……そう思うあなたは、だめな人間ではありません。

あなたは劣等感に苛まれて疲れているだけです。私の小説のように、何か熱中できるものを見つけていきたいですね。熱中できるものとは、誰かに強制されるものではなく、やっていて心の底から楽しいワクワクすることです。他人を攻撃するときのギラギラではなく、小さな子どもの目の輝きのようなキラキラです。

momoka123
編集者
momoka123

初めまして。この度、非行少年・少女のカウンセラーを担当させて頂く河島桃花(かわしまももか)と申します。 私はかつて、18歳の冬に、非行少年として家庭裁判所で少年審判を受けた過去があります。(現在は26歳です) 世間の大半の大人は、やむを得ず非行に走ってしまったあなたの『悪い部分』しか見ていないかもしれませんが、非行に走ってしまったあなたたちは、少し不器用なだけだと私は思います。私は今、非行や犯罪をテーマにしたキャラ文芸もwebで執筆しています。居場所のない青少年たちのために、何か“良いヒント”を掴んで欲しいと思いつつ。
語学と音楽と小説と、とにかく書くことが大好きです。






ブログタグ

非行 (7) 少年 (1) 将来 (3) 溜飲 (1) 理由 (1) 少年犯罪 (3) 虞犯 (1) 家裁 (1) 依存 (1) 不登校 (1) 家庭 (1) 悩み (1) 相談 (4) 思春期 (1) 進路 (1) 反対 (1) 親 (2) 大人 (2) 反抗期 (1) 職業 (1) 夢 (1) 目標 (2) 雨 (1) カメラ (1) 日記 (2) 視点 (1) 名前 (1) 桃 (1) 下ごしらえ (1) 運 (1) 世間体 (1) レッテル (1) 前科者 (1) 付添人 (2) 当番弁護士 (1) 金 (1) 東方 (1) 弾幕 (1) 刑事 (1) 警察任意同行 (1) 逮捕 (1) More..


よく読まれている 人気記事



お悩み解決の第三社

080-4546-0420
info@dai3sha.com
定休日:不定休
〒487-0033
愛知県春日井市岩成台5-8-18


 
まずは無料メール相談!!お悩みをお聞かせください!